無料ブログはココログ

« 四国遍路80 第71番 弥谷寺(いやだにじ) | トップページ | 四国遍路82 第73番 出釈迦寺 »

2017年4月21日 (金)

四国遍路81 第72番 曼荼羅寺

71番弥谷寺から4.4km、第72番 曼荼羅寺は推古4年(596)に建立され、この地方の豪族であった佐伯家の氏寺でした。

八十八か所中では最古の寺で、またこの佐伯家は弘法大師の祖先にあたり、大師とのゆかりも深い寺です。

04722015_11_301850new

04722015_11_301853new

仁王門です。

大同2年(807)、唐より帰国した弘法大師が亡き母・玉依御前の菩提を弔うため、唐の青龍寺に模した堂塔を建立し、本尊として大日如来を刻みました。

このとき、唐から持ち帰った胎蔵界と金剛界の曼荼羅を安置し、72番目の札所に定めました。

仁王門くぐると正面が本堂です。

04722015_11_301854new

04722015_11_301855new

こちらが大師堂です。down

04722015_11_301857new

04722015_11_301858new

04722015_12_011869new

境内に笠松大師の祠があります。

04722015_12_011860new

弘法大師がここを札所と定めたとき記念に手植えしたと伝えられる不老松でしたが、枯れてしまったとかで、この木像が刻まれました。

04722015_12_011861new

幹回りの太さが松の大きさ想像させます。

西行法師もこの寺を訪れ、しばらく滞在したと伝えられています。

« 四国遍路80 第71番 弥谷寺(いやだにじ) | トップページ | 四国遍路82 第73番 出釈迦寺 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577526/65177628

この記事へのトラックバック一覧です: 四国遍路81 第72番 曼荼羅寺:

« 四国遍路80 第71番 弥谷寺(いやだにじ) | トップページ | 四国遍路82 第73番 出釈迦寺 »